•        

  • - What is ?-

    このサイトの紹介

    \ よろしくね! /

    「海風ブラザーズのアパルト通信」とは

    「ポール」と「ヴァン」という架空の商店街の住人が、実在する「氷見・中央町商店街」の、今後開催予定のイベントや商店街のお店についてガイドします。

  • - Contents -

    中央町商店街のあれこれ

    < 海風ブラザーズのぶらり商店街 >

    ふたりが商店街のお店について紹介をします

    < うみのアパルトマルシェ >

    じぶんたちの手でつくる“遊び場的”マルシェ

    < ポールの屋上で乾杯 >

    ポールの一声ではじまる商店街の屋上での持ち寄りパーティー

    < ヴァンの人生相談室 >

    悩める人の相談にお答えするコーナー(たまに辛口)

  • - Where is?-

    場所の紹介

    氷見・中央町商店街​

     

    富山県氷見市の漁港近くにある商店街。1970年頃に現在のビル群が完成。複数の世帯・店舗が共同でひとつのビルを建て、そのファサードはつながっている。現在中央町にはそうしたビルが8つ存在している。


    ポールが昔旅行したパリの町並みに似ていたことから、よく考えずに「アパルトマン」と親しみをこめて呼び始めた。

  • - About Brothers-

    海風ブラザーズとは

    ポール

    Paul (38)

    京都出身、38歳独身。京都でインテリア会社のデザイナーとして働いているが。ヴァンとの出会いをきっかけに商店街に住むことに。/ 趣味はDJ(しかしターンテーブルは埃をかぶっている)。人見知りをしないオープンな性格でノリがよい。うっかりミスが多いが気にしてない。

    ヴァン

    Van (29)

    長野出身、29歳独身。東京でエンジニアとして働いていた。フリーランスへのキャリアチェンジを決め、商店街に住んでいる親戚のおじさんの紹介で住むことに。/ 趣味はコーヒードリップと読書。几帳面でしっかりもの、とっても話が聞き上手だが、たまに辛口。

    海風ブラザーズのお世話役

    商店街のおじさん

    氷見出身、ヴァンの叔父。商店街でレストランをしている。ふたりの暮らしやイベントの開催でいろいろ相談にのってくれる。

    これからも登場人物が現れる予定!

  • - Stories -

    海風ブラザーズのストーリー

    2017年4月のはじまり。 漁港の近く、海風がふくとある商店街に、ふたりの男性が引っ越してきた。 商店街で偶然出会ったふたりは、商店街の2Fと3F にそれぞれ部屋を借りて、 自分のくらしを自由につくりはじめる。 ふたりは、互いに「ポール」と「ヴァン」とニックネームをつけ、 「海風ブラザーズ」として活動をしはじめた。 ポールは商店街の建物を「海風アパルトメント(APPARTMENT)」と名づけた。 これからポールとヴァンの、イージーであたらしい商店街でのくらしがはじまる。
  • - Contact us -

    ブラザーへのご連絡はこちら!

    氷見市中央町11番27号
    Sorry, mail only
    All Posts
    ×